審判員の方で、以下の条件を満たす方は、S級昇格審査の対象者となります。
満55歳以上
(1966年[S41]4月1日までの出生者)
A級取得後10年以上
(2011年4月1日付けでA級昇格の者)
経験等
審判伝達講習会の受講履歴、公認競技会への出席回数等の基準があります。

◆手続きについて
昇格審査の対象になると思われる審判員の方は、審判手帳(お持ちの手帳全て)の
以下の点をご確認いただき、和歌山陸上競技協会まで、ご連絡をお願いいたします。
・現在の手帳は2冊目以上でしょうか。
・審判手帳に氏名、生年月日、住所等の記載はありますか。
・審判手帳に写真の貼付及び割刻印はありますか。
・審判手帳に審判種別取得年月日、承認印はありますか。
・審判員伝達講習会は毎年受講されていますか。

和歌山陸協への申請締め切り 12月2日(水)までとさせていただきます。
その他ご不明な点等ございましたら下記までご連絡をお願いいたします。

連絡先:和歌山陸上競技協会 事務局
073-444-3662(火・水・木・土の午前中)